野田市立こぶし園

kimg-01-kobusien
野田市立こぶし園は、18歳以上の障がい者が通所し、地域で暮らす障がい者の自立及び社会活動への参加の促進を図ることを目的とした所です。特色として、日課の中で活動から活動への変化のときに利用者の状況に合わせて時間的にゆとりを設けています。月に1回程度の行事があり、幅広い体験を重ねています。
所在地〒278-0003 野田市鶴奉88-1
エリア東葛飾エリア
電話番号04-7124-9291
FAX番号04-7124-9293
物品 衣類・身の回り品・装身具・刺繍品, 食器類・陶磁器・ガラス製品, 絵画・工芸品, 木工品・金物
役務
サービス種別生活介護
営業時間8:30~17:15
休日土日祝日、年末年始
事業所概要
jimg-01-kobusien

作業指導室

ここでは、月に1回全員で、音楽の時間を楽しんだり、月・水・金曜日の午前中にはグループに分かれて、身体の機能維持・訓練を行なうグループと音楽に合わせて身体を動かすグループとで活動をしています。月・水・木曜日の午後にはテーブルを出して、織物やビーズ製品の作業を進めています。昼休みには、映像を見たり、くつろいだりして過ごしています。
jimg-02-kobusien

陶芸室

ここでは、月・水・木曜日の午後に、陶芸製品の作業や季節によるハーブを用いたポプリ作成を行なっています。作業室はこの他に木工製品の作業を進める部屋もあります。

事業所名野田市立こぶし園
運営法人名野田市
事業所番号1212000093
設立年月日1986.4.1
指定年月日2012.4.1
サービス種別生活介護
管理者(施設長)大塚 正巳
担当者原岡 顕
定員40名
実利用者数/日39名
エリア東葛飾エリア
所在地〒278-0003 野田市鶴奉88-1
電話番号04-7124-9291
FAX番号04-7124-9293
メールアドレスkobushi@mail.city.noda.chiba.jp
ホームページ
アクセス東武野田線 愛宕駅・野田市駅より車で10分
営業時間8:30~17:15
休日土日祝日、年末年始
物品衣類・身の回り品・装身具・刺繍品, 食器類・陶磁器・ガラス製品, 絵画・工芸品, 木工品・金物
役務
地図

大きな地図で見る
セールスポイント

利用者の状況に合わせ、作業中の職員と利用者、利用者同士のやりとりを楽しみながら取り組み、結果として物品を作っています。いわゆる納期のある物品づくりとしては、取り組んでいません。できあがった物品は一点一点手作業で作っているので、どれひとつ同じ物はなく、個性豊かな物品です。



物品
物品・役務の画像

衣服・身の回り品・装身具・刺繍品

織物

<概算日産数量>
0.1枚

物品・役務の画像

衣服・身の回り品・装身具・刺繍品

ビーズ製品

<概算日産数量>
0.1個

物品・役務の画像

食器類・陶磁器・ガラス製品

陶芸品

<概算日産数量>
0.1個

物品・役務の画像

木工品・金物

木工製品

<概算日産数量>
0.3個

物品・役務の画像

絵画・工芸品

ポプリ

<概算日産数量>
1袋(季節による)

設備
生産設備の画像01
陶芸品を焼くときに用いる電気窯があります。