千葉光の村授産園

kimg-01-hikarimura-b
千葉光の村授産園は、中学部特別支援学校・特別支援学校に続く学校後の学校として運営し、家庭と協力して能力に応じた年数で社会適応を図ります。
所在地〒265-0046 千葉市若葉区小間子町1-8
エリア千葉・市原エリア
電話番号043-228-5300
FAX番号043-228-5400
物品 パン, 菓子類, 各種記念品
役務 箱物折り
サービス種別就労継続支援B型
営業時間8:30~17:30
休日土日祝日、夏期休暇、年末年始
事業所概要
jimg-01-hikarimura-b

製菓・製パン工場

パン、クッキーなどを作る中で、8時間労働を遂行する体力、気力、持久力を育てる。確実さ、機敏性を育て、計量、目分量、時間、金銭、計算、言葉等の能力を育てる。
jimg-02-hikarimura-b

紙器製造工場

各種の紙貼り箱を製造する。仕事の中で、8時間労働を遂行する体力、気力、持久力を育てる。 確実さ、器用さ、機敏性、計測、時間、金銭計算、言葉等の能力を育てる。
jimg-03-hikarimura-b

基礎作業作業場

入園して半年余りは生活訓練の一端として床の走り拭きを毎日行い、指先や手腕の力、足腰の力、やり遂げるきりょく、忍耐力、持久力を育てます。 更に、次の段階で基礎作業として箱折り等の下請け作業を行います。それにより、調自家の仕事を遂行する気力や持久力、確実さ、集中力等を育てます。
事業所名千葉光の村授産園
運営法人名社会福祉法人首都圏光の村
事業所番号1210100788
設立年月日1988/4/1
指定年月日2012/3/1
サービス種別就労継続支援B型
管理者(施設長)北野三男
担当者神薗美香子
定員55名
実利用者数/日47名
エリア千葉・市原エリア
所在地〒265-0046 千葉市若葉区小間子町1-8
電話番号043-228-5300
FAX番号043-228-5400
メールアドレスc-hikari@hikarinomura.com
ホームページhttp://www.hikarinomura.com
アクセスJR総武線 都賀駅ー千葉都市モノレール 千城台ーおまごバス 県射撃場前下車徒歩10分
営業時間8:30~17:30
休日土日祝日、夏期休暇、年末年始
物品パン, 菓子類, 各種記念品
役務箱物折り
地図

大きな地図で見る
セールスポイント

・紙器の箱は県内のお菓子屋さんや海産物店等より受注生産。お客様より仕上がりの品質がいいとの評価を受けている。特別注文により、記念品などの箱も受注製造している。
・パン・菓子は日々材料の仕込みから製造。2台の移動販売車により市内外近隣に販売。お客様より味も良いと好評。子どもルーム等より注文販売も行っている。
・基礎作業の折り箱は県内の和菓子、洋菓子のメーカーさんの箱の製造を受注加工している。一つずつ丁寧に仕上げ、点検も厳正に行っているので、信頼度も高い。



物品

パン

パン、菓子90種類

<概算日産数量>
800個(日産平均)

各種記念品

紙器

<概算日産数量>
800箱(日産平均)

役務

箱物折り

箱折り

<過去の受注例とその納期(価格)>
400箱(日産平均)受注時納期設定。加工賃=7円(1個)平均

設備
生産設備の画像01
パン工場
生産設備の画像02
紙器工場
生産設備の画像03
基礎作業場