地域活動支援センター さくら工房

kimg-01-sakurakobo-tikatu
地域活動支援センターさくら工房は、平成8年4月1日に設立された知的障害者の為の作業所です。作業を通じて、人の役に立つことへの歓びを感じ、社会の一員であることを認識できるように、そしてそれが生きがいとなり、少しでも自活に必要な事柄が身につくように、指導しています。
所在地〒270-2232 千葉県松戸市和名ヶ谷1313-16
エリア東葛飾エリア
電話番号047-392-6861
FAX番号047-392-5288
物品 菓子類
役務
サービス種別地域活動支援センター
営業時間9:00~16:30
休日土日祝日、GW、夏季休暇、年末年始
事業所概要
jimg-01-sakurakobo-tikatu

外観

バルコニーがあるピンクのタイルが可愛いい洋風の建物です。タイルを貼ったことにより、美観を維持しています。
jimg-02-sakurakobo-tikatu

作業室

第1作業室です。ここでは、お饅頭を作っています。包餡機で生地とあんこを合体し、蒸練機で蒸します。そして桜の花びらを乗せ、角折包装機で1個ずつ包みます。
jimg-03-sakurakobo-tikatu

休憩室

約13帖の和室です。こちらでは昼食を食べたり、休憩時間にお茶を飲んだりしています。昼食は、管理栄養士さんが考えた献立を関連施設内の厨房で作っていますので、バランスのとれた食事になっています。
事業所名地域活動支援センター さくら工房
運営法人名社会福祉法人 緑風会
事業所番号
設立年月日1996/4/1
指定年月日1996/4/1
サービス種別地域活動支援センター
管理者(施設長)小板橋 和幸
担当者安藤 みどり
定員10名
実利用者数/日8名
エリア東葛飾エリア
所在地〒270-2232 千葉県松戸市和名ヶ谷1313-16
電話番号047-392-6861
FAX番号047-392-5288
メールアドレスryokufuen@shore.ocn.ne.jp
ホームページ
アクセス松戸駅東口より、新京成バス15分、東松戸駅より新京成バス20分
営業時間9:00~16:30
休日土日祝日、GW、夏季休暇、年末年始
物品菓子類
役務
地図

大きな地図で見る
セールスポイント

いろいろな作業を行っていますが、メインはお饅頭作りです。個人、個人の能力、性格などを理解し現状に合わせ効果的な指導を行い、お饅頭作りをしています。食べ物を扱っていますので、作業所だけでなく休憩室、廊下、トイレ等、毎日仕事前に清掃して清潔を心掛けています。 お饅頭のセールスポイントとしまして、1個60円(税込)で、お求めやすい商品ですが、材料にこだわっています。粉はよりすぐりの物を、あんこは、粒子がきめ細かく口に入れると溶けるような物を使用しています。春の暖かさ、上品さを1年中楽しんで頂けるように、あんこの甘さと塩漬けの桜の花びらでバランスを取り、飽きのこないお饅頭に仕上げています。 配送も、承っております。ただし、夏場(6月~9月)の配送は行っておりません。



物品
物品・役務の画像

菓子類

さくら饅頭:1個60円(税込)こだわりの味です

<概算日産数量>
500個

物品・役務の画像

菓子類

さくら饅頭贈答用20個入り:1500円(税込・箱代込)

<概算日産数量>

物品・役務の画像

菓子類

さくら饅頭2個入り:170円(税込・箱代込)

<概算日産数量>

物品・役務の画像

菓子類

さくら饅頭仏事用20個入り:1500円(税込・箱代込)(2週間前までに要予約)

<概算日産数量>

設備
生産設備の画像01
生地とあんこを合体する機会です
生産設備の画像02
生地とあんこが合わさったお饅頭を蒸す機械です
生産設備の画像03
蒸しあがったお饅頭を1個ずつ包む機械です
お知らせ

さくら饅頭は、温めても、おいしく召し上がれます

新物品・注目物品情報
新物品・注目情報の画像01

さくら饅頭の断面

あんこが、たくさん詰まっています

<実績アーカイブ>