船橋市光風みどり園(移行)

kimg-01-koufuu-midorien-ikou
平成17年4月より、船橋市の指定を受けて社会福祉法人大久保学園が指定管理者として運営しています。
福祉制度の趣旨を十分踏まえ平等、公平の立場から個々の特性に留意し、適応性に合わせた日中活動の環境整備に努めるとともに、福祉サービス情報を適切に提供した上で、利用契約を行います。
利用者に対して、その自立と社会生活への参加を促進する観点から、必要な訓練及び職業の提供を行い、利用者の意思及び人格を尊重し、常にその利用者の立場に立って施設支援サービスを提供します。
所在地〒274-0082 船橋市大神保町1359‐7
エリア葛南エリア
電話番号047-457-7130
FAX番号047-457-7131
物品 花卉類
役務 除草作業
サービス種別就労移行支援
営業時間9:00~16:00
休日土日祝日(但し祝日のある月は祝日数土曜日を開所)、夏期休暇、年末年始
事業所概要
jimg-01-koufuu-midorien-ikou

外観

光風みどり園の外観です。広々とした芝生が建物の前方に広がり、利用者の皆さんも生き生きと仕事に従事できる環境が整っています。
jimg-02-koufuu-midorien-ikou

食堂

作業の合間で休憩をしたり、昼食を食べる場所です。昼食は施設内の厨房で作られたものになります。管理栄養士が献立を考え、バランスの取れた食事となっています。また、月に一度リクエスト献立と誕生会メニューの日があり、メニューもバラエティに富んでいます。
他に法人内にある就業・生活支援センター主催の就労セミナーやビジネスマナー講座等を行うこともあり、就労に向けた取り組みも実施しています。
jimg-03-koufuu-midorien-ikou

花卉栽培用ビニールハウス

第一ビニールハウスです。自動散水や自動天井窓、ボイラー等の設備があります。このハウス内では約1万株程育成が可能です。他にもビニールハウスを所持しており、合計で5棟のハウスを利用して花苗を栽培しています。
事業所名船橋市光風みどり園
運営法人名指定管理者 社会福祉法人 大久保学園
事業所番号1212800385
設立年月日1985/4/1
指定年月日2011/4/1
サービス種別就労移行支援
管理者(施設長)齊藤航二
担当者渡辺寛之
定員100名
実利用者数/日90名
エリア葛南エリア
所在地〒274-0082 船橋市大神保町1359‐7
電話番号047-457-7130
FAX番号047-457-7131
メールアドレスmidorien-ohkubo@ohkubogakuen.or.jp
ホームページhttp://www.ohkubogakuen.or.jp/
アクセス船橋新京成バス モリタ船橋工場前バス停より徒歩3分
営業時間9:00~16:00
休日土日祝日(但し祝日のある月は祝日数土曜日を開所)、夏期休暇、年末年始
物品花卉類
役務除草作業
地図

大きな地図で見る
セールスポイント

園芸班の活動内容は、花苗の栽培、剪定・除草作業です。特に花苗に関しては、年間約15万株を栽培しています。主な販路としては、船橋市公園協会から年間受注を受けており、年4回に渡って納品をしています。また、他に船橋にありますアンデルセン公園や近隣幼稚園、福祉施設への小口販売、直売所(船橋市、四街道市、千葉市、鎌ヶ谷市、柏市)7店舗に出荷しています。
剪定・除草作業につきましては、市内施設や病院からの注文の下、実施しています。花壇植栽作業は霊園や歯科医院の花壇の整備を年間を通して実施しています。
作物を育てることは自然環境との闘いです。天候や気温に左右され、時に台風、長雨、日照り等に適時、対応しなければなりません。また、夏の暑さや冬の寒さの中での外仕事は大変な時もありますが、花が開花したときの喜びは格別です。私達は日々、より質の高い品物を作ることを目標に作業に従事しています。



物品
物品・役務の画像

花卉類

年間を通して約15万株の花苗を栽培

<概算日産数量>
ワンシーズン約3~5万株を栽培

役務
物品・役務の画像

除草作業

各施設等の剪定と除草作業及び

<過去の受注例とその納期(価格)>
近隣施設の剪定・除草作業(9万円台~50万円台)。

物品・役務の画像

除草作業

除草作業と花壇植栽作業

<過去の受注例とその納期(価格)>
除草作業及び花壇植栽作業等(9万円台~30万円台)

設備
生産設備の画像01
花卉栽培用ビニールハウス①
生産設備の画像02
花卉栽培用ビニールハウス②